看護部

ごあいさつ

地方独立行政法人たつの市民病院機構は、たつの市民病院、介護老人保健施設ケアホームみつ、たつの市在宅支援事業所、室津診療所、急性期から回復期、在宅医療と幅広い分野で地域医療に取り組んでいます。
患者さまは、高齢の方が多く、在宅生活を支える人々との連携を図りながら、入院時から在宅療養を見据えた支援を医療チームで協働し実践しています。また、人材育成において職員間で互いに学びあえる環境づくりに努めています。
人を大切に思い、相手を思いやる心を持ち続け、日々の経験から新しい知見を見出し、経験知の共有を図り、知識と技術の更なる向上につとめ、いつまでも成長していける看護部でありたいと望んでいます。
患者さまやご家族さま、仲間や自分自身を大切にして、こころある医療を提供できる看護師を支援する看護部でありたいと考えています。
看護部
看護部長 肥塚 喜子

看護部の理念

その人らしさを大切にした“思いやりのあるこころ”で地域に信頼される看護を実践します。

看護部基本方針

自己研鑽に努め、安全で質の高い看護サービスを提供します。
多職種とチーム医療を推進し、看護専門職としての職務を遂行します。
病院経営に積極的に参画し、一人ひとりが変革意識を持って、変動する社会・医療環境に柔軟に対応します。
地域との連携を深め、回復期機能を持つ病院としての役割を発揮します。
豊かな人間性と倫理的感性を兼ね備え、信頼される看護サービスが提供できる看護師の育成を目指します。
たつの市民病院の職員であることに誇りと自信を持ち、働き方改革を意識した業務改善を行い、活気ある職場をつくります。

人材育成のための教育制度

人材育成

ジェネラリスト

教育・研修制度のご紹介